動物の保健所の仕事

動物の保健所で働くこと

動物を処分するのも保健所の仕事

保健所は、幅広い業務を行っています。犬や猫の動物を捕獲して殺処分することも仕事の一つです。犬や猫が、保健所に捕獲されるのは、飼い主が飼育放棄をした動物たちが最も多く、飼育放棄は社会問題に発展しています。犬や猫に限らず、蛇やカメなどの爬虫類の他、魚類などもいます。一部では、野生化して日本の在来生物を脅かし、生態環境を変えてしまうこともあるのです。飼い主に返還されたり、里親が見つかり引き取られれば殺処分は免れますが、捕らえられた半分弱くらいは殺処分されてしまいます。こんな悲惨なことが起こらないように、飼い主は最後まで面倒を見るようにしなければなりません。

保健所の可愛い子たちを守るため

皆様、動物はお好きでしょうか。可愛い、愛おしい等様々な理由で購入をご検討されている方がおられると思いますが、方法は購入だけではありません。新しい家族を増やす一つの方法として保健所を訪れるのも良い方法です。可哀想なイメージを持たれてる方が多いかもしれませんが、実際は新しい里親が決まるまで動物たちを保護する場所と言えます。最近では実際に購入以外の方法として利用される方が多いのも事実です。家族を新しく増やしたいとお考えになっている方は購入といった方法だけでなく保健所も利用されてみてはいかがでしょうか。

動物保健所の情報

↑PAGE TOP